スポンサードリンク
umeboshi_67.jpg
kareki.gif

2008年10月26日

DHEAホルモン補充療法

→ 戻る
→ 体の健康メニュー > 体がしぼまない様にする目次 > DHEAとは


DHEAホルモン補充療法


 ・DHEAは40歳以上の中高年にとって
  アンチエイジング効果が期待されています。
  但し、効果は調査研究段階です。

 ・副作用の報告は少なくアメリカではサプリメント扱いです。
  人間の中では最も豊富なホルモンです。

 ・それでも安易な服用は慎み、効果と危険をよく理解し
  できれば専門医の指導やホルモン量測定検査
  を受けながら適量を投与してください。
  注意 → ホルモン補充療法の注意

 ・DHEAは注射をしなくても
  内服により数カ月かけて効果が現れます。


DHEA補充療法の効果


 以下の効果が期待されます。


 ・免疫力が強まり風邪やインフルエンザにかかりにくくなります。
   歳をとると誰でも免疫系が衰えますが
  DHEA補充療法は 衰えた免疫系を元気にします。
  リンパ球の一種、T細胞の活性化が確認されています。
  風邪を殆どひかなくなったという例もあります、

 ・抗ガン作用が期待されます。
  但し生殖器以外のガンに対してです。

 ・気分が良くなり
  活力や性欲が出ます。
  うつ病や不安症などの治療効果が期待されます。

 ・リウマチや膠原病などの治療効果が期待されます。

 ・ボケ防止や物忘れ防止効果が期待されます。

 ・狭心症など心臓病の予防が期待されます。

 ・糖尿病治療効果が期待されます。
  インスリン抵抗性を改善します。

 ・ぜい肉が減り筋肉がひきしまる効果が期待されます。
  脂肪を燃焼します。

 ・抗酸化作用効果が期待されます。
  フリーラジカルの活性酸素を抑え
  体が錆びないようにします。

 ・心血管や脳などの臓器に対して保護作用が期待されます。




DHEA補充療法を受けてはいけないケース



 ・若い人 少なくとも40歳以下は受けないで下さい。

 ・前立腺がんにかかった事がある、
  あるいはかかっている。

 ・乳がんにかかっている。ホルモン治療を受けている。

 ・躁病(そうびょう)の人。
即ち
  気分が高揚し意欲が高ぶっている精神状態。
  爽快感があり、多弁で話の内容は誇大的。
  アイデアばかりが先走る。
  活動性は高まるが行動に統一性がなく抑制がきかない。
  躁鬱(そううつ)病の典型的症状。
  

女性におきやすい副作用


  DHEAは男性ホルモンに返還されるので
 女性が服用すると以下の症状が起きる事があります。
 中止すれば改善されるようですので重大な副作用には
 ならないと考えられます。


 ・顔のうぶ毛が増える事があります。

 ・肌が脂性になり、吹き出物が増えることがあります。

 ・声が低くなる事があります。

 ・月経の周期が狂うことがあります。

 ・気分に激しいムラがでたり
  攻撃的になる事があります。




posted by 花翠 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ホルモン補充療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131230325
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。